サイト内人気記事一覧

シェアする

スポンサーリンク

『僕だけがいない街』ドラマ化決定!主演は古川雄輝!しかも、世界190カ国で配信予定!

[blogcard url=”http://news.livedoor.com/article/detail/12789306/″]

 記事によると

「僕だけがいない街」のドラマ化が決定した。2017年冬、Netflixのオリジナルドラマとして、世界190カ国にて配信される。

・主人公の悟役は、古川雄輝が務める。

また少年時代の悟役は内川蓮生、少女時代の雛月加代役は柿原りんかが担当。ほか片桐愛梨役に優希美青、小林賢也役に白洲迅、雛月明美役に江口のりこ、澤田真役に眞島秀和、八代学役に戸次重幸、藤沼佐知子役に黒谷友香がキャスティングされた。

・主人公役『古川雄輝』より

出演にあたり古川は、「久しぶりの主演ドラマなので楽しみながら、原作ファンにも、新しく『僕街』に触れる方々にも満足して頂ける悟を演じたいと思います」とコメント。

・原作者『三部けい』より

「原作で描いた少年期と同じ街(苫小牧)・季節に撮影が行われていると聞き、自分がイメージした空気感がそのままの形で味わえるのでは、と楽しみにしています」と期待を寄せた。

・下山天監督コメント

『僕街』を映像化する上で主に心掛けた事は3点。まずはキャラクターとロケーションの再現。次に三部先生が張り巡らした見事な伏線をどう観客に<映像の記憶>として埋め込むか。そしてアニメや映画版もなし得なかったあのクライマックスの完全映像化です。

みんなの反応

古川くんに、八代で戸次とか私得すぎる!!!

映画でやったからもういいじゃん

戸次重幸の八代先生楽しみだ〜!! Netflix制作だしアニメくらいのクオリティの作品期待できそう。

すごい!ネットフリックやるじゃん!

管理者のコメント

世界進出凄すぎる!これは期待!